悪天候などによる欠航時に関して

悪天候などによる飛行機及び船の欠航時に関して

悪天候などによる飛行機及び高速船に欠航時の対処と致しましては下記の通りとなっております。基本的に往路の飛行機が予定通り運航される場合はツアーは成立致しますので、お客様へは予定通りご出発して頂く形となります。

飛行機

■往路のお客様ご搭乗予定の飛行機が欠航となった場合、誠に残念ながらツアーは不催行(中止)扱いとなりますので後日ご旅行代金を全額ご返金させて頂きます。

※お客様のご判断で他の航空会社等のご利用でご出発されてもその分の旅費はお客様ご負担となりますのでこ注意下さい
※当日出発空港までの交通費等もお客様ご負担となります


■乗継便又は復路便の飛行機が欠航となった場合は、現地各空港にてお客様ご自身で振替便の空席待ちの手続きを行って頂く形となります。
出来る限りお早めに空港へ行かれる事をおすすめ致しますが、当日の天候や交通状況などの影響によっては空港が閉鎖される場合もございます。その場合は各航空会社へお電話での振替手続きをおこなって頂きますようお願い致します。

※万が一翌日以降の飛行機への振り替えとなった場合の現地宿泊費用はお客様のご負担となります。

■往路又は復路の船が欠航により引き続き現地滞在となった際の宿泊費用に関してはお客様ご負担となります。
■復路の船の欠航によりその後の飛行機に乗り遅れる場合は、必ず船会社に「欠航証明書」を発行して頂く様お願い致します。

※船の「欠航証明書」は飛行機の振替便への変更の際に必要となります。
※現地での船便欠航に伴い目的地まで行けなかった場合は、後日船代金のみご返金の対象となります(ツアーは催行扱いとなります)

宿泊費のご返金対象に関して

事前に弊社が手配させて頂いておりました宿泊先に下記理由によりご宿泊できなかった場合は、 後日ご返金の対象となります。

①飛行機の欠航によりその先の目的地での宿泊ができなかった。
②船の欠航によりその先の目的地での宿泊ができなかった。
※飛行機・船の欠航により現地滞在となった場合に上記宿泊分を振替という形で弊社 からその滞在地でのご宿泊先を手配させて頂く事も可能です。(弊社営業日に限る。)

ダイビングのご返金対象に関して

天候や海況不良などにより、当初予定していたダイビングが不催行となった場合はその分のダイビング料金は後日ご返金の対象となります。

各種お問合せ先に関して

※欠航時はお電話が大変繋がりにくい状況となりますので予めご了承ください

  • JAL・JTA・RAC便ご利用のお客様のお問い合わせ先
  • ANA便ご利用のお客様のお問い合わせ先
  • スカイマーク便ご利用のお客様のお問い合わせ先

その他、宿泊先の振替依頼などで弊社へのご相談も受け付けておりますのでご希望の際は恐れ入りますが下記へご連絡頂きますようお願い致します。

尚、飛行機の振替は現地の各空港又はお電話で各航空会社へお客様が直接手続きをおこなわれた方が正確な情報をもとにスムーズな振替手続きが可能です。

ハックルベリーツアーセンターのお問い合わせ先